ulhaha050

正真正銘の着ぐるみ美少女、ミーナさんと、チャットにて「母」のことで盛り上がってしまいました。


たかが母、されど母。


思えば、この滅多に姿を現さない女神の為に、僕は何度呆れられる程の道のりをかけて、逢いに行ったことか。
ときには房総半島の端まで。
ときには、東京から200㎞も離れた、スノーリゾートまで。

そしてそこに現人神として現れる母は、実に様々な姿でおぼしめされる。

ulhaha 035
小さな母
(マントひきずってる…)

ullsle
スレンダーな母

ulhaha 012
ツイストな母(腰のシワがなまめかしい)

ultra 048
そうこれこれ!この、ちょっと顎を上げ加減な姿勢が、またたまらんすのよね!
(何故これがたまらんのかと問われれば、それは極めてフェチな理由でございます)

ultra 129
母の後ろ姿。くーーーそのヒレがもうなんとも!ヒレになりてえええええええ


ああ、死ぬまでに一度でいいから、僕が父になって、母と一緒にグリーティングしたい。
店内パトロールといって、二人で視界の悪い中、イトーヨーカドーのエスカレーター乗ってみたい!


ミーナさんのブログでも、母特集されてますよん♪