ああ、いけません。
また「着ぐるみたい病」が蔓延し始めてきてしまいました。

思えば世の中はゆるキャラブームですよね。
全国の地方自治体、サークル、団体、至るところでゆるキャラが作成され、そしてその多くが、着ぐるみ化されています。

ということは、それだけ僕みたいな着ぐるみに縁のない人間にも着ぐるみに入る機会が物理的には増えているということなんでしょうが、それがそうはうまくいかないところが人生の面白いというかもどかしいところ。

先日、とあるイベントに出かけたんですが、その時もそんなゆるキャラが結構登場してました。
もはやメジャー級のひこにゃんは、そのソツのない動きからして恐らくプロの方が中に入ってると思われますが、それ以外のキャラは、ひょっとしたら素人かバイトの人が入ってたような雰囲気でした。

これなんですよね。

普段着ぐるみに慣れてない人が入っている姿こそ萌え!!


これなんて、炎天下に着ぐるみ初心者が入るにはあまりにも過酷で羨ましすぎるじゃないですか。
(ちなみにこの着ぐるみ、30分以上歩きまわっていましたが中の人大丈夫だったんですか、あまりにも羨ましすぎます)





この着ぐるみも、不慣れな動きでした。
ああ、こうやって着ぐるみに入れる幸せな人が居るのですね世の中には…

実はとかなんとか言いながら、秘かに着ぐるむチャンスちょくちょく探しているのだけど、なかなか色々問題があって、うまくいきませんです…

あー全国の地方自治体の関係者のみなさん、どなたかボランティアでもいいので僕も着ぐるみ内蔵として雇ってもらえませんでしょうか。

いや、お金払ってもいいです。


チャットルーム、なかなかすれ違いが多いですけど一応懲りずに^^;
SA's Chatroom
http://rent.kanichat.com/rent.cgi?room=sasinmyownwrite