jly717np.JPG突風でジェットコースター逆走、乗客ら歩いて避難 倉敷

27日午後0時15分ごろ、岡山県倉敷市下津井吹上の遊園地「鷲羽山(わしゅうざん)ハイランド」で、ジェットコースター「チューピーコースター」(定員20人、5両編成)が、強い向かい風を受けて上り坂を越えられずに逆走し、高さ約7メートルの軌道上で停止した。子供2人を含む乗客11人は係員に誘導され、軌道脇の点検用通路を歩いて避難した。けが人はなかった。

 乗客らによると、終点直前の最後の上り坂付近で向かい風が強まって速度が落ち、逆走し始めた。U字形の谷間を数回行ったり来たりして停止したという。

 乗客らが避難の際に歩いた軌道脇の点検用通路のうち、最も高い最後の上り坂は地上から約15メートルあり、途中で立ちすくんで泣き出す女性もいた。

~以下略
(asahi.com)


でなんでこの記事をとりあげたかと言いますとね、実はこの鷲羽山ハイランドという倉敷の遊園地に、ジェットコースターの名前にもなってる「チューピー」っていうマスコットのきぐるみが居るんです。

かつて、フジテレビの24時間だったか27時間テレビで、岡山からの中継になると必ずこのチューピーが画面の後ろではしゃぎまくっていて、司会の明石家さんまや今田耕司の失笑を買っていまして。

で、ある時、ついに度が過ぎたのか…


なんと頭が取れてしまったんです…

中の人、慌てて頭を抱えてフレームアウトするも後の祭り…

もう場内大爆笑でした。

その後、チューピーが出てくるたびに司会の二人が「こいつ、さっき暴れすぎて首取れとんねん」と大ウケ。この番組通しての最大のヒーローになりました。

僕も、このシーンが歴代夢劣等、いや列島の中で一番笑ってしまった瞬間でした。




・・・ということを思い出したので、思わず載せてしまいました。