SA'S in my own write

着ぐるみ・ゼンタイ大好きな人集まれ~(闘莉王)、誰も知らない(興味のない)ディープな切り口で、読者の皆さんを置いてけぼり♪ チャットもあります。よかったら遊びに来てね♪ http://sasinmyownwrite.chatx.whocares.jp/ 問合せ先はこちらまで sakigurumi@gmail.com

リーンちゃん(と愉快な仲間達)

最近なんかプロ野球ばっかじゃねえか!とお嘆きの貴兄もあろうかと存じますが、だって交流戦なんだもん!
交流戦がどうしたかって、そらあれですよ、普段なかなか会えないパ・リーグの萌えキャラに逢えるかも可能性のある貴重な期間なのだから。

セ・リーグが、ホッシーナが文字通り星になってしまってからというもの、完全に死に体になってしまった今、その貴重さは更に増していると言っても過言ではないっ!

というわけで、バファローベルに続いて、行ってきたさ交流戦第二弾!

ちなみにこの週末、金曜日は23時過ぎまでカラオケで騒ぎまくり、次の日は昼間ずっと遊んで、その後オールのイベントで遊んだ明けで、そのまま寝ずに千葉まで車を走らせたという。


・・・学生か!


chibalotte 140 (2)

この日も、もっというと前の日もこの週末は天気予報悪かったんですが、お陰さまで両日とも晴れてくれました。


chibalotte019
千葉ロッテといえば、やっぱりリーンちゃんだよねーーそして中日といえば・・・


chibalotte 101
この方。

chibalotte 035
パオロンとシャオロンも来てました。


正直、試合などロクに見ずに、マスコットばかり追っかけてるダメおやじ。
グリーティングでもしてないかと、コンコースに行くと、
chibalotte 056
 
chibalotte 072
お、早速撮影会やっとる!

しかし、その列に並んでるのは、家族連れか、女性ばかり。
おっさんなど一人も並んでいない!


やるか?


やるのか?


やらないのか?

chibalotte 062

やるだろそりゃ!

男だろ?
 

こんなぁゃしぃオヤジでも、リーンちゃんはとても優しく、フレンドリーに接してくれました!
パオロンは…まあ、前が見にくいからな^^;

そして、下に降りて行くと
chibalotte 155



おお!今度はシャオロンとズーちゃんだ!
(試合見ろよ!)

chibalotte 079
もうこうなったらふっきれた!堂々と並んで、また写真撮ってもらったさ!
・・・が、さっきのリーンちゃんと比べて、なんか距離感ない?^^;


chibalotte 171
そのほかにも、着ぐるみじゃないけど具志堅用高さんが居ました。
もちろん一緒に写真撮ってもらったさ!僕らの子供のころの憧れのカンムリワシ。
でも「ちょっちゅねー」なんて言わずに普通に喋ってたぞ。

そのほかにも、この日は沢山着ぐるみが居ました。
chibalotte 097 (2)

chibalotte 101 (2)
この炎天下、着ぐるみに入れるなんてなんて羨ましい人達!


chibalotte 127
試合終了後は、親子キャッチボールというイベントが催され、なんとさっきまで試合をしていたグラウンドに入れたのであります!

chibalotte 180
おお、これが外野フェンスか・・・
勿論やりましたがな、塀際でダイビングキャッチ!
(常識あるお子様たちの冷ややかな視線を浴びまくりましたが)


chibalotte 186


chibalotte 188
というわけで、ほんと、ほとんど試合見てなかったけど、充実した一日でした。

(ちなみに7年前にも観に行っているこの懲りない変態オヤジ。)
http://saprofile.dreamlog.jp/archives/2780635.html


おまけ
chibalotte 143
帰り、ものは試しに最近出来た東京ゲートブリッジ使ってみたんだけど、これは使える!
葛西から見晴らしのいい走りやすい道を抜けて、気が付いたら大田区側の環七に入ってるんだもん!
まるでワープみたい。
世田谷、杉並方面のみなさんにもおすすめ!

バファローベル


交流戦まっただ中。
普段なかなか見られないマスコットが、東京にやってくるチャンスでもあります。

最近話題のマスコットといえば、オリックスのこの子。

buffalobell024

バファローベル!

buffalobell 032
うーん、噂にたがわぬカワユサ!

buffalobell 036
buffalobell204
buffalobell186
buffalobell229

あかんてあかんてあかんて可愛すぎるてもーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

buffalobell 213

buffalobell 217
隣のつば美もかわいいよ!

buffalobell 239
本来、男としては、この脇の美女たちに目がいくべきなのでしょうが、
わたくし、ベルたんにしか目がいきませんでした。
合掌…

東京ミュウミュウ

「むりめの女」という言葉が、世の中にはあります。

容姿端麗才色兼備、立てば芍薬、歩けば牛蒡、歩く姿はけしの花

・・・ちょっと間違ってるような気がするが、僕の田舎の中高時代でも、
このド田舎で、一体どう育てばそうなるのか!
と言いたくなるくらいの場違いな美少女が、たまーに、たまーに居たものでした。


ただ、
意外とそういう子って、死ぬほどモテてたかっていうと、実はそうでなかったりするそうで。
本人の謙遜もあるんだろうけど、なんていうんでしょう、ヘタレ変態妄想少年(当時)から言わせると
完璧すぎるというのは、それを目にした瞬間は、圧倒的な魅力を発光するけど
普遍的な人気というのは意外と得にくかったりするもんです。

散々言い古されたたとえだけど、世のヒーロー、すなわちウルトラマンにしろスーパーマンにしろ
圧倒的なパワーと知恵と勇気と正義の心がありながら、必ず弱点がありますね。
3分しか戦えないとか、クリプトナイトの石に弱いとか…



前置きが長くなりましたが、今回紹介する東京ミュウミュウも、そんないわば「むりめの女」すぎて逆に語り継がれる存在にならなかった存在だったのでは、と思うのです。
tokyomyuumyuu01

(着ぐるみ的に)露出度の高い衣装は、何かフェチ者を狙ったかの様にドンピシャストライクだし、
5人メンバー、変身前はメイドという設定で、合言葉は「ご奉仕するニャン」と、ヲタ系へのアプローチもぬかりない。


tokyomyuumyuu04
前回紹介した、あの着ぐるみフェチの歴史の転換点「セーラームーン」より、あらゆる分野においてパワーアップさせているのは間違いないのですが、

なぜか、セラムンの様な大ブレイクはせず、ひっそりとその存在を歴史の中にとどめております。

tokyomyuumyuu05

どうなんでしょう、コスイベントでも、まあ10年前の作品とはいえ、これをモチーフにしたコスしてる人ってあまり多くないですよね?

でも見てくださいこの着ぐるみ肌タイ的な意味での露出の完璧さ。
完全無欠だから故の幻なのかもしれないが、ここはひとつ、この隠れた名作の復権を皆さんで提唱しようではあーりませんか!

せめて東京ミュウミュウmax heartくらいの続編が出てきても…
(スマイルミュウミュウとまでは言わないから)


livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ